痴漢図書館 ~恥辱眼鏡腐女子編~ 痴漢されることに溺れた巨乳眼鏡地味子 みひな (あずみひな、永井みひな)


痴漢図書館 ~恥辱眼鏡腐女子編~ 痴漢されることに溺れた巨乳眼鏡地味子 みひな (あずみひな、永井みひな)


その日も一人で図書館にいました。静かで大好きな本に囲まれているのが大好きなんです。いつもと同じように集中して読書をしていました…「えっ?」無言で私の体を触って来る男…「これって…痴漢…?やめてください…」心の中で私は叫びました。しかし初めて痴漢され怖くなり声を出せずにただただ言いなりになるしかなかったんです…そして、痴漢されたこの日から私の中の何かが狂いだしたのです…。




Comments are closed